こんな風にひどく蒸し暑い話

一人飯のおかずになるブログ「こんな風にひどく蒸し暑い話」を毎日更新。2週間で10万PVを突破したかった。「ミスチルを聴けば大体の病は治る」「どうせ死ぬならとち狂え」が持論。友達が少ない。ドM界の貴公子というドブみたいな自己PRで人材系会社に営業として就職後、転職サイトの運営会社へ。全日本ノーフレンド協会理事長。

【藍坊主】疲れた社会人が聴くべき藍坊主の名曲7選

こんばんは。

今日のテーマは「藍坊主(あおぼうず)」です。

 

ãèå主ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

僕が高校生~大学生の頃(2007~2012年くらい)にドハマリしていたバンドなのですが、みなさんはご存知でしょうか。

 

※2011年の投稿。謝罪うぃるってなんだ。

 

「まだ聴いたことがない」「知らない」という方はぜひ一度聴いてみてください。

おそらく、Mr.Childrenが好きな方、または乃木坂46が好きな方であれば一瞬で吸い込まれます。

 

そんな藍坊主の良さですが、個人的には

①歌詞

②メロディー(特に前奏とサビ)

③青春感(あの頃に戻りたいと思わせる独特の空気感)

の3つだと思っています。

 

というか一番は③ですね!③!

とにかく良い意味で青くて、淡くて、一見子どもかと思いきや大人のような、そんなバンドだと思っています。

アルバム「フォレストーン」あたりから少しずつ雰囲気が変わったような気がしますが、藍坊主ほど子どもっぽさを内包した大人を表現するのが上手いバンドはなかなかいないと思います。

 

ということで、毎日疲弊していて、かつ青春時代にタイムスリップしたいという社会人の方にぜひ聴いてもらいたい曲をいくつか集めました。

 

「初めて聴くのにどこか懐かしい」と思ったら、それはもう藍坊主の世界に浸かっている証拠かもしれません…!

 

 

①ウズラ

歌手:藍坊主 作詞:佐々木健太 作曲:佐々木健太

 

 

 <全身が痙攣しそうになった歌詞>

僕の名前は ピッピと言います 茶色い羽をパタパタさせて

あなたを笑顔にしたい ただそう願います

(中略)

あなたが笑う 僕は嬉しい あなたが泣くと 僕は悲しい

こんな気持ちになれたから 死ぬほど生きてたい

 

歌詞だけ見るとN●Kの教育テレビか何かだと思いますよね。

でも、めっちゃ良い曲ですし一番中毒性が高いかもしれません。阿藤かいかいもジワります。

簡易的な感情表現がまっすぐで気持ちいい一曲です。

 

 

②雨の強い日に

歌手:藍坊主 作詞:藤森真一 作曲:藤森真一

 

 

 <全身が痙攣しそうになった歌詞> 

何もできないけど 気持ちを打ち明けるなら

雨の強い日にしよう

君が声出して泣けるように

 

これは、高校の頃付き合っていた彼女を思い起こさせる一曲です。

あの頃は本当にこの曲ばかり聴いて自分に酔いしれていましたね~。(基本的にまともだった時期がない件)

 

 

③春風

歌手:藍坊主 作詞:藤森真一 作曲:藤森真一

 

 

 <全身が痙攣しそうになった歌詞> 

春風吹いたら 暇なんか吹き飛んでしまう

自宅でピコピコ レベル上げしている時じゃない

一生という名前のRPGのほうがいい

リセットのきかない 今があるからこそ

 

ミスチルの受験生応援ソングが「終わりなき旅」だとするならば、藍坊主の受験生応援ソングは「春風」です。

受験に限らず、何かにチャレンジする時に聴くとマジで背中押してもらえます。

 

 

④テールランプ

歌手:藍坊主 作詞:藤森真一 作曲:藤森真一

 

 

 <全身が痙攣しそうになった歌詞> 

灰色の夜にヘッドランプ見えた

一瞬のことだ あの娘がひかれた

どうして動かない どうして笑わない

ずっとずっと君を笑顔にしたいのに

 

 これ、1番は普通の話なのに、2番から急展開でゾクっとしました。

メロディーは明るいのに、歌詞が切ない曲は結構惹かれることが多いです。

このあたりがミスチルとの共通点かもしれません。

 

 

⑤伝言

歌手:藍坊主 作詞:藤森真一 作曲:藤森真一 

 

 

 <全身が痙攣しそうになった歌詞>

命を繋げること 未来へ繋げること

それは苦しみを 繋ぐことですか

それが本当なら すべての人を 否定するだろう

 

力強さと美しさを足してちょうど2で割ったような一曲です。

サビの部分は特にメッセージ性があって好きですね。

 

 

⑥スプーン

 歌手:藍坊主 作詞:藤森真一 作曲:藤森真一

 

  

 <全身が痙攣しそうになった歌詞> 

「ただいま」とスプーンに話しても

疲れた自分が映るだけ

「おかえり」が待っている台所が

こんな こんなに幸せだったなんて

 

 思わずほっこりしてしまう一曲。PVもオススメです。

 

 

⑦ホタル

歌手:藍坊主 作詞:佐々木健太 作曲:佐々木健太

 

 

 <全身が痙攣しそうになった歌詞>

ただうまくいかないだけだといいな

なんで大人になっちまったんだろう

息をして吐いてくだけで また失って それが未来なんて

 

これは直近で僕が一番好きな藍坊主の曲ですね 。

あと、歌ったことはないのですが、カラオケで歌うと絶対に気持ち良いはずです。

ニコ動か何かで「あの花」MADのBGMとしても使われていたのが印象的です。

 

 

 

…いかがでしたでしょうか。

いや、正直まだまだ良い曲いっぱいあるんですよ!本当に!

ここでは比較的メジャーな曲を紹介しましたが、アルバム曲が良いのも藍坊主の特徴の一つです。(美味しいパン食べたいとか)

 

日常に疲れた社会人の方は、メシ食って、風呂入って、藍坊主聴いて、リフレッシュして、最後にもう一回藍坊主聴いてぐっすりと寝てください!

 

僕はこれからもずっと藍坊主を応援します。

 

※次は「ミドリカワ書房」あたりを取り上げようかしら…

 

おわり