こんな風にひどく蒸し暑い話

一人飯のおかずになるブログ「こんな風にひどく蒸し暑い話」を毎日更新。2週間で10万PVを突破したかった。「ミスチルを聴けば大体の病は治る」「どうせ死ぬならとち狂え」が持論。友達が少ない。ドM界の貴公子というドブみたいな自己PRで人材系会社に営業として就職後、転職サイトの運営会社へ。全日本ノーフレンド協会理事長。

ブックレビュー

いつまで敷かれたレールの上を歩くのか?【ブックレビュー】魔法のコンパス 道なき道の歩き方

こんにちは。 今日の一冊はこちらです。 ◆「魔法のコンパス」―西野 亮廣(主婦と生活社) 今、芸能界で最も炎上し、最も輝いている方。そうです、西野さん。書店に立ち寄る度に買おう買おうと思っていた本書を、ようやく読むことができました。 一言で形容する…

仕事に効く箭内さんの金言 【ブックレビュー】871569

こんにちは。 今日の一冊はこちらです。 ◆「871569」―箭内 道彦 (講談社) ◆推奨ターゲット ・新入社員の方 ・前向きな気持ちになりたい方 ◆1分要約 ・「広告することは、応援すること」。 ・広告クリエイティブを通して、人や世の中を応援してきた箭内道彦氏…

週刊文春がスクープを連発できる理由 【ブックレビュー】文春砲 スクープはいかにして生まれるのか?

こんにちは。 今日の一冊はこちらです。 ◆「文春砲 スクープはいかにして生まれるのか?」―週刊文春編集部 (角川新書) そうです、新谷編集長率いる週刊文春です。昨年は「文春の年」と言っても過言ではなかったですね。 背景や経緯は省略しますが、ある上司…

正直、刺さりませんでした。 【ブックレビュー】「死ぬくらいなら会社辞めれば」ができない理由

こんにちは。 今日の一冊はこちらです。 ◆「死ぬくらいなら会社辞めれば」ができない理由―汐街 コナ(あさ出版) 最近Twitterで話題の過労死漫画…の書籍版です。 一言で感想を述べると、正直、「今の自分には全く刺さらなかった」です。 これ、批判しているよ…

他人の目を気にしない生き方を望む方へ 【ブックレビュー】後悔しないこれからの働き方

こんにちは。 今日の一冊はこちらです。 ◆「後悔しないこれからの働き方」―佐々木 常夫 (KADOKAWA) 佐々木常夫さんの本ですが、実は今まで一度も読んだことがありませんでした。どんな小さな本屋さんにも一冊は置いてあるので気になってはいたのですが… ちょ…

あなたは「自分の人生」を生きていますか? 【ブックレビュー】異端のススメ

こんにちは。 今日の一冊はこちらです。 ◆「異端のススメ」―林 修 ・ 小池 百合子 (宝島社) 今では当たり前の概念となった「クールビズ」の推進者であり、第20代東京都知事として都政を司る小池百合子さん。 そして、流行語大賞となった「いつやるの?今でし…

優秀な人ほど喧嘩をしない理由とは? 【ブックレビュー】シンプルに考える

こんにちは。 今日の一冊はこちらです。 ◆「シンプルに考える」―森川 亮(ダイヤモンド社) この本は、僕が社会人4年目の頃に出会いました。一言で感想を述べると、「もっと早く出会いたかった一冊」に尽きます。そして著者の森川さんは、僕が個人的に最も尊敬…